インプラント専門医・名古屋市・瀬戸市・多治見市・土岐市の方に-山吉歯科医院-

山吉歯科医院 インプラント・歯周病治療・審美歯科

〒480-1207愛知県瀬戸市品野町2-8 インプラントの無料カウンセリング実施中!お気軽にお電話下さい 0561-41-1117
インプラントをお考えの皆様!名古屋の方も一口腔一単位の治療を、あなたはしてもらっていますか?
1歯単位の治療が招いた咬合崩壊のケースを
一口腔一単位の治療で治したケースインプラントをピンポイントで打たないといけない症例咬み合わせの改善のために時間を要した症例

院長からのメッセージ

歯科医としての第一歩・・・


まずは、私の歯科医としてのはじまりからお話ししたいと思います。

昭和58年、東京歯科大学卒業、麻酔科で半年間の研修の後、東京都養育院附属病院(現在 東京都老人医療センター)という老人総合研究所、老人ホーム(ナーシングホーム)を併設した当時としては数少ない先駆け的な老人専門の病院に入りました。

大学より口腔外科の助教授、総義歯の教授が、週1回、診療と研究のためにいらっしゃっており、直接指導が仰げるまたとない環境でした。

しかし、患者様のレベルは、超難易度で、ストレッチャーに、点滴、心電図モニターをつけて病室から運ばれ、そのままの状態で治療したり、チェアーに座っただけで最高血圧は200を超えてしまう患者様が普通に来院されていました。

新卒の私にとって、毎日の緊張は、並大抵ではなく、怖いと表現した方がそのときの気持ちを端的に解ってもらえると思います。

 

どうしたらいいのか悩みました。
恩師の助言の中で一番心しているのは、

「患者様がチェアーに着いてから診療が始まるのではなく、医院の玄関を入った瞬間から診療は始まっているんだよ」

という言葉です。つまり、患者様の話し方、歩き方、顔表情などをよく観察し、そこからいろんな情報が得られること。

また、今では当たり前ですが、その当時から、この病院では、患者様のカルテは1冊になっており、どの科からどんな薬が出ているかすぐにわかり、まず、どんな薬をのんでいるかを必ず見ることにより患者様の状態を把握すること。
血圧計などのモニターの変動が口の中でどのように変動するかを如何に感じるかということ。

今言われている無痛治療は、当たり前のことです。
麻酔の針を細くし、麻酔液の温度を体温に近づけ、表面麻酔をする。これは、器具による方法です。
技術的には、麻酔の針を刺入する部位の上を圧迫してから刺入する。麻酔液の刺入速度をかなりゆっくりするなどすれば、血圧の上昇を抑えることができます。

これらは、この病院の異常な緊張から逃れるため自然に身に付いたことです。そして、それは私が今でも大切にしていること、
『より安全』は、山吉歯科の診療テーマのひとつになっています。

 

どんな治療においても『より安全』を図ることをこの病院で体得したと思います。
山吉歯科のもう一つの診療テーマは、この病院で、2年が過ぎ、その緊張にも慣れてきた頃、分院(比較的、一般に近い老人を対象にしたホームを併設した病院)を週1回任されるようになりました。
まだ間もないとき、入れ歯が落ちるので治してほしいと一人の総入れ歯の患者様がホームから来院されました。早速、裏打ちをしましたが、何度やり直しても、うまくいきません。
途方に暮れていると、患者様は、タバコを1本差し出して『先生、具合がよくなったよ、苦労かけたね ありがとう』と言って下さいました。
少しうまくなったという驕りから十分な診査もしないですぐに裏打ちをした未熟さを反省するとともに、患者様の優しさに涙が出そうになりました。

どうして、十分な結果が得られなかったのか?

それは、その後、私がずっと悩んでいく噛み合わせに問題があったからです。
その患者様の入れ歯は、長年の使用により、へんな噛み癖がついていました。正常な位置より、ずれて噛むようになっていたため、入れ歯の安定が得られないのが原因でした。噛み合わせから治さないと義歯が落ちるのは治りません。

『正しい噛み合わせをいかに維持させるか』

これが山吉歯科のもう一つのテーマとなりました。
養育院では、普通の歯科医が経験できないことを経験させてもらい、これが私の歯科医としての大きな財産になっております。

山吉歯科の診療目標


1.どんな治療に当たっても『より安全』を

患者様に心から満足していただくために、患者様個々にとって、「より安全」で、最も良い治療をご提供することが、一番だと考えております。

2.患者様の歯を末永く守り、健康を守ること

痛いところだけを治す、その場だけの治療ではなく、正しい噛み合わせを長く保ち、歯槽膿漏に負けない丈夫な歯を末永くお守りするために、お口の中全体を検査診断することで、最適な治療法を判断します。

また、お口の中がどのような状態になっているか解りやすく説明し、患者様が十分に納得された上で治療に入りたいと思います。

3.食べたいものは何でも食べられるようにすること

今までの、抜歯から入れ歯という減らす医療から、人工歯根のインプラント、骨を再生させるエムドゲイン、PRPなどの再生療法といった増やす医療へ これらを駆使して、正しい噛み合わせを守っていこうと思います。

4.「山吉歯科に任せたら、絶対安心」と言って頂けるようになること

山吉歯科の診療目標の4番目は大変難しいことです。
最善な治療を受けるために最善な歯科医師を求めて、東京、大阪へと行くわけにはいきません。
しかし、こんな田舎でも、雑誌に載っていなくても、東京、大阪に行かなくても、愛知県の瀬戸には患者様に最善の治療ができる歯科医がいると思って来ていただきたい。
(ちなみに私も瀬戸市出身ですよ)

 

大変おこがましいですが、どこにも負けないように自分なりに、勉強をしていると思います。

私が卒業してから20年が過ぎようとしています。20年前とは根本的に考え方も違ってきている分野もあります。
いつも、最新の情報知識を得ているのが、当たり前の職業です。

経験も必要です、知識も必要です、しかし、いっそう必要なのが、私は、自分を正す場を設けているかだと思います。
開業医は、自分の治療に独りよがりになってしまいます。
本や研修会に行って知識、技術を得るのは、当たり前ですが、本当の基礎的な技術を磨くには、きっちりした場所で、レベルの高い人から直接指導を受けるのが1番です。
そこで、私は、病診連携している病院で月に2~3回通い、いろんな手術の手伝いをしながら、まるで学生のように部長から指導を受けています。
時に、難しいインプラントの手術を自分でしたりしております。
これも『より安全』にかかわりますが、自分の医院では全身麻酔下での手術は無理です。しかし、「より安全」な環境を準備でき、その場で自分で自分の患者様を手術できる、これに勝る環境はないと思います。

私どもの医院では、この環境を準備できます。

また、この病院に集う若い先生方の勉強会に参加し、自分の治療した患者様の症例を発表したり、他の先生のものを検討したりしています。
熱心な先生方の前では、間違った治療や、恥ずかしい治療は見せることができません。

これは、自分の診療を正すいい場になっております。

いつも、新しい考え方、情報、技術を入れていかなければ、時代に遅れてしまいます。今後も、こうやって、自分を正す場を設けて診療していくことが、私ども歯科医院に来ていただいている患者様の利益と患者様に「山吉歯科に任せたら絶対安心」と言って頂けることに繋がると思ってがんばっていきたいと考えます。

さいごに・・・


山吉歯科で、はじめて、治療される皆様へ
歯科治療は、どこでも同じではありません。
こんな田舎(*)で開業していますが、技術、知識は、どの先生にも負けません。
(*瀬戸市は私の地元でもあります)

「山吉歯科に任せたら、絶対安心」といって頂けるようにがんばります。

いつまでもあなたが健康なお口と健康な身体を保っていけるように、これから一緒にがんばっていきましょう。

インプラント・名古屋の方も瀬戸市の方も歯周病治療審美歯科痛くない虫歯治療
診療時間
午前の部 9:00-12:00 / /
午後の部 14:00-19:00 / /
※休診日は日曜・木曜 ・祝祭日
※土曜日の診療時間は16:00までです。
| 当院の特徴 | 診療のご案内 | 医院へのアクセス | 院長の紹介 | 患者様の声 | 新着情報 | お悩み解決 | ご一緒に働きませんか |
| インプラント | 歯周病治療 | 審美歯科 | 痛くない虫歯治療 | 院長ブログ |
名古屋市の方にもインプラント・山吉歯科医院 〒480-1207 愛知県瀬戸市品野町2-8 / TEL:0561-41-1117
Copyright(C) Yamakichi Dental Clinic of All Rights Reserved.